【16種食べ比べ】本場博多駅で買える明太子を全部試食して確かめたオススメの一品はコレ!

数ある明太子の中から自分の理想とする明太子を見つけたい。

そこで、博多駅構内でも数多く売られている明太子の中かから、明太子店の店員さんオススメの16種類を全部食べ比べました。

今回、食べ比べた明太子は実際に博多まで買いに行ったものです。

明太子の比較評価のポイント

「辛さ」「お酒の風味」「塩味」「甘味」「ツブ感」という評価基準を5段階で評価しました。

辛さは「1」ならほぼ辛くない「2」ならピリ辛「3」なら中辛「5」なら辛口程度。

「ツブ感」は、たらこのツブの強さで「1」ならツブをほぼ感じずクリーミーに「5」ならプチプチとした食感になる。

この数値が大きければ良い、小さければ悪いというわけではないので、自分やお土産を渡す相手の好みに合わせて購入してほしい。

博多駅周辺で買える明太子 16選

(1)稚加榮

かつお節のダシが利いており、風味が口いっぱいに広がる。たらこのツブツブ感が強く舌で弾む。辛さはほぼ感じない。切れ子でも綺麗に箱詰めされていてお土産として渡しやすい。切れ子(100g)1,080円と食べ比べた中では価格は高め。

(2)やまや

柚子の風味が爽やか。口あたりがマイルドで甘く、クセがなくどんどん食べてしまう。辛さも抑えめ。
老若男女誰もが美味しく食べられる味のため、家族や相手の好みがわからない時のお土産としてオススメ。

(3)うまか

あごだし(飛魚)が使われており特有の旨味。みりん、純米大吟醸酒の甘味も強め。やまやと違い柚子は使われていない。
ツブ感はプチプチ2割ねっとり8割といったところ。

(4)椒房庵

最初甘く、のちに少しの苦味とお酒の香り。このお酒の香りに重なる醤油の香りとピリっとした辛さが食欲をそそる。
たらこの味が引き立つよう吸いすぎた辛子タレを抜いている。
化学調味料・保存料不使用の明太子も販売しているので健康志向の方は注目してほしい。

(5)島本

とにかく優しく上品な味。辛味塩味は抑えてあるが決して淡白ではなくたらこの風味を強く感じる。ツブ感も滑らかかつプチプチと主張する。
贈答用としてもおすすめ。

(6)まつ本

ダシの味が濃い。かつお節と昆布とお酒の風味がドカンとくる、他メーカーとは大きく変わった独特の味。ダシが強すぎてたらこの味は感じない。

(7)あごおとし 魚匠庵

芳醇な旨味がドッときた後ジワっと辛くなる。旨味の厚さが半端ない。ツブ感はほぼなく、クリーミー。
量り売りだったためか賞味期限が1週間だった。

(8)福さ屋

王道の味。辛さがしっかりついている。こだわった魚醤で漬けてあり旨味塩味がバランスよく、あと味に苦味がくる。ご飯にもお酒にもとよく合う。

(9)かば田

しっかり漬けられているため、昆布の味、辛味が染み込んでいる。濃い味なのでご飯にのせて食べると格別にうまい。
水分が多め。ダシの味が強く、たらこの味はしない。

(10)福太郎

塩味、辛味、甘味がバランスよくまとまってコクを生み出している。ただお酒の味、香りが強い。お酒嫌いな方、小さいお子さまには向かない。
16選の中でたらこのツブが一番大きかった。

(11)あき乃家

口に入れるとワインの香りと甘味が広がる。全体的に甘く、さらっとした味。
他メーカーとは違った明太子を楽しむことができる。明太パスタにしたらより美味しそう。

(12)かねふく

かつお節の旨味と苦味(この苦味はお酒から?何から?)が印象的。オーソドックスな明太子。ダシにのまれてたらこの味はほぼしない。
茨城、愛知、大阪、兵庫で「めんたいパーク」という明太子アミューズメントパークを運営している。

(13)楢﨑

単純な辛さ。キレのあるさっぱりとした味。甘味はなく、旨味も一瞬で過ぎ去る爽やかさと淡白さ。
安さは魅力。正直なところ、【楢﨑】ならのちに紹介する「青唐辛子明太子」を買うべき。

(14)ひろしょう

丸い旨味と深い塩辛さ。塩味と辛味は強いが角がなく、ご飯によく合い、多くの人が「おいしい」と言う明太子。
たらこも小さいが一粒一粒が強く、滑らかだがザラついた舌触り。
北海道産たらこを使っているメーカーの中で一番お得。

(15)ふくや

シンプルに辛美味い! ダシの旨味が効いているが強すぎずたらこの味を引き立てる。さらに唐辛子の辛さがクセになる。いや、病みつきになる。
お土産として間違いなし。辛さはレギュラー(辛口)、マイルド(中辛)、どっから(激辛)、のんから(無辛)から選べる。おすすめはレギュラー。

(16)鳴海屋

たらこにこだわっているだけあり、ツブの存在感は16選中飛び抜けている。プチプチ感がたまらない。
旨み辛味は抑えめでお酒の味、香りが強め。甘味はなく後味に苦味が少しくる。大人向けの明太子。

16種類の食べ比べ結果まとめ

名称たらこの産地100gあたりの価格キーワード
(1)稚加榮
辛さ★
お酒★
塩味★★★
甘味★★★
ツブ★★★★★
北海道 1,080円料亭の作る明太子
綺麗な箱詰め
(2)やまや辛さ★
お酒★
塩味★★★
甘味★★★★
ツブ★★★
アメリカ600円柚子の爽やかさ 
誰でも食べやすい
(3)うまか辛さ★★
お酒★
塩味★★
甘味★★★★
ツブ★★★
ロシア、アメリカ720円やまやと阪急の共同開発
あごだしの旨み
(4)椒房庵辛さ★★
お酒★★
塩味★★★
甘味★★★
ツブ★★★★
北海道947円老舗醤油屋の明太子
味を選ぶことができる
(5)島本辛さ★
お酒★
塩味★★
甘味★★★
ツブ★★★★
北海道797円優しく上品な味
(6)まつ本辛さ★★
お酒★★★
塩味★★
甘味★★
ツブ★★
北海道826円塩分、化学調味料を
極力使わないこだわり
(7)あごおとし魚醤庵辛さ★
お酒★
塩味★★★
甘味★★★★
ツブ★
ロシア、アメリカ554円あごが落ちるほどうまい
(8)福さ屋辛さ★★★
お酒★
塩味★★★
甘味★★★
ツブ★★★
ロシア、アメリカ600円ピシャッとした味
こだわりの魚醤
(9)かば田辛さ★★
お酒★★
塩味★★★★
甘味★★★
ツブ★★★
アメリカ648円漬物屋の昆布漬け明太子
(10)福太郎辛さ★★
お酒★★★★★
塩味★★★
甘味★★★★
ツブ★★★★
ロシア、アメリカ680円二度漬け製法によるコクと旨み
(11)あき乃家辛さ★
お酒★★★
塩味★★
甘味★★★★
ツブ★★★
アメリカ600円白ワイン明太子
(12)かねふく辛さ★★
お酒★★★
塩味★★★
甘味★★★
ツブ★★★
ロシア、アメリカ1080円調達から加工まで自社管理
(13)楢崎辛さ★★★
お酒★★
塩味★★★
甘味★★
ツブ★★★
ロシア、アメリカ540円キレのあるさっぱりした味
(14)ひろしょう辛さ★★
お酒★★
塩味★★★★
甘味★★
ツブ★★★★
北海道635円万人うけする味
(15)ふくや辛さ★★★★★
お酒★
塩味★★★
甘味★★
ツブ★★★
ロシア、アメリカ1080円原点にして頂点
シンプルな辛旨さ
(16)鳴海屋辛さ★
お酒★★★★
塩味★★★★
甘味★★
ツブ★★★★★
北海道虎杖浜900円多くの料亭に愛される味

おすすめの明太子おみやげ

ここでは普通の明太子とは違ったおすすめの明太子おみやげを紹介させていただきます。

元祖博多めんたい重 おみやげ めんたい重セット

↑おみやげ めんたい重セット 一人前1,296円

中洲にある人気明太子料理専門店「元祖博多めんたい重」で購入できるおみやげ。
店頭でしか販売しておらず、ネット注文電話注文もできない。

↑ 内容は明太子と特性タレ

昆布が巻かれた自家製明太子をご飯にのせて特製タレをかけていただく。少し変わった明太子の食べ方。甘辛いタレが昆布の旨味を吸った明太子を引き立てる。

↑ 例えるなら、うな重の明太子バージョン。海苔、ゴマ、ご飯はセットに含まれません

保冷剤保冷バック(たしか54円)で4時間まで保つそうです。
賞味期限は2週間。

元祖博多めんたい重の場所は
福岡県福岡市中央区西中洲6−15
中洲川端駅から徒歩10分、博多駅からなら徒歩20分くらい。

うまか 玉手箱シリーズ

様々な味の小箱を選ぶことができる。玉手箱シリーズは福岡空港や【やまや】の直営店でも販売されている。

↑ 玉手箱シリーズ いか 310円

いか明太が一番おすすめ。
この玉手箱シリーズに限らず「いか明太」はどのメーカーも美味しい。価格もただの明太子より安くなるので 「いか明太」こそが真理 かも。

島本 大吟醸仕込み辛子明太子

↑ 大吟醸仕込み辛子明太子 120g 1,620円

福岡県の老舗酒造「若竹屋酒造場」の大吟醸酒を使った明太子。
個人的にイチオシの一品。【島本】は普通の明太子も上品な味だが、さらなる高みへ昇った味。たらこの旨味に加えてお酒の甘み旨味がぐっとくる。かといってお酒感が強すぎない。
大人な方へのお土産として喜ばれるはず。

島本 めんたいマヨネーズ

↑ めんたいマヨネーズ 中 115g 378円

めんたいマヨネーズは明太子より日保ちし、その万能性から必ず喜ばれるおみやげ。
様々なメーカーがめんたいマヨを販売していてどこも間違いはないが、おみやげとしては【島本】をおすすめさせていただく。
少し値段は高めだが、国産のたらこを使用しており、明太子の割合も大きい。
私が一番推すポイントはデザイン。この可愛らしいデザインがおみやげとしての特別感を与えてくれる。

あごおとし 炙り明太

↑ 炙り明太 60g 648円

一口サイズになっていて食べやすい。炙ったことで香ばしさと塩辛さが増しておつまみにもってこい。ついついパクパクと食べ続けてしまう。辛さ☆

あごおとし 博多明太ひとくち餃子

↑ 博多明太ひとくち餃子 16個入 648円

明太子の入った餃子。赤柚子コショウ付き。

美味しくないはずはない。
でも静岡出身の私は浜松餃子が好きかな。

福さ屋 ホームパイ めんたいバター味

↑ ホームパイめんたいバター味 15g 6袋入 648円

福さ屋と不二家のコラボ商品。
これがなかなか美味しい。明太子の濃いめのしょっぱさとバターの甘さが絶妙。ご飯ではなくビールがすすむ。グリコのCRATZ(クラッツ)を明太バターで出したような味。

楢崎 青唐辛子明太子

↑ 青唐辛子明太子 100g 540円

【楢崎】といったらコレ。辛さ★★★★★
青唐辛子を使ったスカッとした辛さ。明太子も辛いが、一緒に漬けられている青唐辛子がかなり辛い。

【ふくや】 辛皇 ホットエンペラー

↑ 辛皇 160g 2160円

辛い!

辛さを求めた明太子。明太子の中で最も辛い。特製タレ「辛皇醤(エンペラーソース)」付き。
辛さ★★★★★★★★★★★★★
とにかく辛い! エンペラーソースをつけてさらに辛い!! だが美味い! 7種のスパイスをブレンドした奥深い辛さ。辛いのに分かっているのに食べたくなる。辛い罠。

原口商店 明太子アヒージョ

↑ 明太子アヒージョ 120g 1620円

柳橋連合市場にあるお店。
もちろん普通の明太子も美味しいが、明太子アヒージョもおすすめ。
北海道産のたらこ、青森産のニンニク、熊本産のオーガニックトマトを使いグレープシードオイルで仕上げたアヒージョ。
パンにつけてもいいし、パスタに和えてもいい。

中島商店 博多なかなか三昧

↑ 博多なかなか三昧 1,296円

明太子を乾燥させた「なかなかドライ」の三点セット。味は明太子で作ったジャーキーのイメージどおり。ボロボロとしていて噛みごたえはない。
お酒のおつまみ。サラダやパスタのトッピングにも使える。
合計30gで1,296円とかなりお高め。

自分の理想の明太子の見つけ方

最初に自分の理想の明太子をどのように見つけるかを解説していきます。16種類食べ比べをして分かった理想の明太子を見つけるためのコツとは……。

博多駅では明太子を試食できる

博多駅で売られている明太子はお店で試食させてもらえます。

こちらから店員さんに声をかけてもOKですし、お店の前で迷っていると定員さんの方から声をかけてくれます。

気になったものがあれば、積極的に試食させてもらいましょう。理想の明太子を探すなら、実際に食べるのが一番です。

切れ子(切子)がお得

贈答品であれば形の整った明太子を購入することになるが、自分用であったり近しい友人家族へのお土産用明太子であれば 切れ子(切子)がお得。

↑ 【稚加榮】の切れ子 綺麗に箱詰めされていて見た目も良い

切れ子とは製造工程で切れてしまった、崩れてしまったもので味・品質ともに通常のものと全く変わらない。

同じ値段でも切れ子の方が1.2倍〜2倍ほど量が多い。

さらに安いバラ子(ほぐし明太)もあるが、こちらはチューブや明太マヨとして売られていることが多い。

明太子の味のポイント

明太子の味のポイントは、

  • 辛さ
  • 中辛、激辛など選べるメーカーもあれば1種類しかないメーカーもある。お土産にするなら気にすべきポイント。
    中辛であれば辛さはアクセント程度なので辛いものが余程苦手でなければ美味しく食べられる。

  • お酒
  • 一緒に漬けるお酒。清酒、焼酎、ワインなど。甘味、香りを加え生臭さを消してくれる。
    お酒の味が濃すぎるとお子さまやお酒の苦手な方にはつらい。辛さと同じくお土産として気にすべきポイント。

  • ツブ感(たらこの産地)
  • たらこのツブの舌触り、プチプチ感。国産たらこにこだわるメーカーの方がツブ感の強い印象ではあるが一概に国産の方が良いとも言い切れない。国産の方が高価。

    個人的に初めて知ったこと
    たらこの産地は主に①北海道 ②ロシア ③アラスカ(アメリカ)です。仕入れたたらこを福岡市周辺で加工したものが博多の辛子明太子です。
  • だし
  • 昆布だし、あごだし、かつお節などがある。だしの濃い薄いも様々。濃ければ美味しいという訳ではない。濃ければ旨味がしっかりしていてご飯によく合うが、たらこ本来の味が消えがち。薄ければたらこ本来の味が楽しめるが、全体的に淡白になる。

  • 味付け
  • 各メーカー様々な味付けがある。柚子、七味、大吟醸、バジル、梅、チーズ…【椒房庵】のこばこシリーズのように少しずつ小分けになっていて、好みの味を選ぶことができるものもある。

  • 味とは異なるが、「色」も選ぶことができる。一般的にイメージする鮮やかな朱色の明太子は着色されている。着色された方が見栄えはいいが、着色料を気にするようなら無着色を選ぼう。
     

    まとめると

    おみやげなら辛さとお酒は考慮する

    自分だけ?大人?子供も?家族で?誰が食べるのかちゃんと考えよう

    明太子の賞味期限は2週間ほど

    明太子の賞味期限は冷蔵保存で2週間ほど。

    ただし、明太子によっては1週間や10日間の場合もあるので購入時にしっかり確認しよう。

    冷凍保存であれば1ヶ月程度は保つ。
    ラップやフリーザーバッグで空気に触れないよう包んで冷凍庫で保存。
    解凍は冷蔵庫に移しゆっくりと。

    きちんと冷凍すれば品質を保つことは可能だが、保存期間や保存方法が品質に影響することは間違いないので注意が必要だ。

    博多駅の明太子売り場

    博多駅周辺で明太子を購入できるおすすめの場所を紹介します。

    ①博多駅(博多デイトス、マイング博多)

    ↑ デイトス、マイングともに明太子売り場は1階に集中している

    博多駅構内ではあらゆる場所で明太子が売られています。

    そんな中で理想の明太子探しにオススメなのが「博多デイトス1階 みやげもん市場」と「マイング博多1階 うまか通り」です。

    ここはたくさんの明太子売り場がまとまっており、味くらべすることができます。

    ↑ 博多デイトス2階入口

    デイトスとマイングは明太子だけでなく、広大な売り場に多くの九州お土産があります。そのため、明太子以外の博多土産も一緒に買うことができます。

    ↑マイング博多

    ②博多阪急百貨店 地下1階

    ↑博多阪急百貨店 地下1階

    博多駅に直結している百貨店。
    博多阪急の地下1階に明太子コーナーがあり、

  • 島本
  • 鳴海屋
  • あごおとし魚匠庵
  • 福さ屋
  • 福太郎
  • やまや
  • うまか
  • の直営店が並んでいる。

    切れ子を量り売りをしているお店もある。

    博多阪急は博多駅のこちら。

    ↑ 明太子売り場は地下1階

    ③福岡三越 地下2階

    ↑福岡三越 地下2階

    福岡三越は博多駅ではなく天神駅にある。と言っても博多駅から電車で5分しかかからない。徒歩でも20分くらい。
    福岡三越の地下2階にも明太子コーナーがあり、

  • かば田
  • まつ本
  • 稚加栄
  • 鳴海屋
  • あごおとし魚匠庵
  • の直営店が並んでいる。

    買う場所が限定される明太子

    明太子の種類によっては、
    直営店や本店でしか購入できないものがある
    ので注意していただきたい。

    例えば、【かば田】の代表的な明太子「雷」を購入したい場合。博多駅のデイトスやマイングには代理店しかないため、【かば田】の一部の明太子しか売られておらず「雷」は購入できない。なので直営店のある福岡三越に行かなければならないのだ。

    また【ふくや】の中洲本店では本店限定明太子を購入することができる。

    まとめると

    博多駅だけで十分選ぶことができる

    ただし、お目当のメーカー、種類がある場合は直営店を調べておこう

    博多駅の明太子に飽きてきた人にはココ!

    ④柳橋連合市場
    博多の台所 昭和な雰囲気のアーケード市場。
    鮮魚がメインではあるが明太子も売っている。

    博多駅で買える明太子に飽きてきた人はこちらに足を運んでみると新しい明太子に会えるかもしれない。

    全長100m程度の小規模な市場だが、お肉やお惣菜や甘味もあり食べ歩きもできる。

    博多駅からバスに乗れば10分ほどで市場の目の前に到着する。徒歩だと20分。

    この記事を書いた人

    こうへい
    30歳、公務員から転職してこの業界へ。
    趣味は漫画とスポーツ観戦。初めての乗馬が思いのほか楽しかった。