続編を熱望!未完で終わった打ち切り漫画のおすすめランキング

未完で終わった打ち切り漫画のおすすめランキング

あんなに面白かったのに、突然連載が終了してしまった・・・そんな未完のまま終わった打ち切り漫画のおすすめランキングを紹介していきます。未完のまま打ち切られたとはいえ、続編を希望するファンも多い名作ばかりです。

フープメン (ジャンプコミックス)

川口幸範 、集英社 (2009/7/3)
  • 完結済み
  • 全2巻
レビュー数:19
POINT

連載が続けば面白かったに違いないと今でも話題に上がる漫画

ごっちゃんです!! (ジャンプコミックス)

つの丸 、集英社 (2003/12/4)
  • 完結済み
  • 全5巻
レビュー数:7
POINT

主人公にもう少し人気があれば

連載当初(2003年)は大相撲人気が谷間の時期だったのも痛いか。

ダブルアーツ (ジャンプコミックス)

古味 直志 、集英社 (2008/8/4)
  • 完結済み
  • 全3巻
レビュー数:70
レビュー評価:5つ星のうち3.4
POINT

打ち切り漫画としても人気上位

あんたがこの手をとったらオレはもう絶対その手は離さない!!死の病「トロイ」が蔓延する世界――巡回僧のエルーは、病の発作を起こし死にかけた所を少年・キリに救われる。何故か彼と“手を繋いでいる間”だけは発作を止められることがわかり…!? 同時収録/読切『island』

古味直志先生は「ダブルアーツ」のあと、「ニセコイ」を長期連載させています。

みえるひと (ジャンプコミックス)

岩代俊明 、集英社 (2005/12/2)
  • 完結済み
  • 全7巻
レビュー数:15
レビュー評価:5つ星のうち4.6
POINT

風(カ)のプラチナが早く登場していれば!

史上最強の弟子 ケンイチ  (少年サンデーコミックス)

松江名俊 、小学館 (2002/8/9)
  • 完結済み
  • 全61巻
レビュー数:17
レビュー評価:5つ星のうち3.5
POINT

目を光らせるには達人になるしかないのか。

61巻まで続いた人気作でしたが、週刊誌側の事情により伏線を残したままほぼ打切りという形で終了しました。 ぜひ続編を描いていただきたい!

新米婦警キルコさん (ジャンプコミックス)

  • 完結済み
  • 全3巻
レビュー数:12
レビュー評価:5つ星のうち4.0
POINT

キルコさんがとにかく可愛い 

警察内のはみ出し者が送られるという流島分署。辺境のこの地にやって来たのは、左目に眼帯、背中にトンファブレイドを携えた傭兵あがりの巨乳新米婦警・音無キルコ! 人並外れの戦闘力で街の平和を守ります!!

根強い人気があったのか「帰ってきたっ!新米婦警キルコさん(全1巻)」が出版されています。

Ultra Red (ジャンプコミックス)

鈴木央 、集英社 (2003/3/4)
  • 完結済み
  • 全4巻
レビュー数:5
レビュー評価:5つ星のうち4.3
POINT

球突はやられた方もやった方も痛い。

ユンボル 安全版 (ジャンプコミックス)

武井 宏之 、集英社 (2010/8/4)
  • 完結済み
  • 全2巻(上下)
レビュー数:1
レビュー評価:5つ星のうち4.0
POINT

ゲンバー大王は現場主義!

大工事時代――。それは世界を襲った大災害からの復興を目指す熱き工事戦士たちの時代。ドヴォークの重機士団の隊長・バルは、突如現れたゲンバー大王の手によって命を落としてしまう…。それから5年の月日を経て、再び目覚めたバルは重機人間「ユンボル」として生まれ変わっていたのだった…!

ユンボルの設定や世界観を引き継いだ「ユンボル-JUMBOR-」がウルトラジャンプにて連載中(既刊8巻)

鮫島、最後の十五日 (少年チャンピオン・コミックス)

佐藤タカヒロ 、秋田書店 (2015/3/6)
  • 完結済み
  • 全20巻
レビュー数:14
POINT

未完となってしまった名作

バチバチシリーズは「バチバチ(全16巻)」「バチバチBURST(全12巻)」「鮫島、最後の十五日(全20巻)」です。 しかし、作者の佐藤タカヒロさんが急逝されたため未完のまま連載終了となっています。

バチバチ(鮫島)は「打ち切り」とは違いますが、未完となってしまった名作として紹介させていただきました。

ジャンル別のおすすめ漫画ランキングを見たい場合は「おすすめ漫画ランキング」をご覧ください。