人前では読めない!泣くほど笑えるおすすめのギャグ・コメディ漫画ランキング

おすすめギャグ・コメディ漫画ランキング

ランキングとしましたが、コメディは好き嫌いが大きく別れるジャンルなので「おもしろいランキング」ではなく「おすすめランキング」という意味合いが強いです。

気になったものがあればとりあえず1巻だけ読んでいただきたい!
それでおもしろくなかったら自分には合わないと切り捨てたほうがいいでしょう。

(サムネ・アイキャッチを見てなんの漫画か予想してみてください。)

目次

POINT

霊幻新隆にハマるかどうか…

本作の魅力は全て主人公・モブの師匠・霊幻新隆に集約される。
霊能力は全くないのに「霊とか相談所」という悪霊退治を生業としている(ほぼ)詐欺師の霊幻。
霊能力は皆無なのだが、様々なスキルを活用して悪霊や超能力者に打ち勝つ(騙す?)。
「催眠術パンチ」が最高です。

アニメ(2016年、2019年)もおすすめです。

POINT

下品な笑いと報われない哀愁の混在

『稲中卓球部』『ヒミズ』の古谷実先生のギャグ漫画。
基本はギャグですが所々に哀愁が仕込まれ単なるギャグ漫画とは言い難い。このギャグと哀愁の混在が秀逸。
私は古谷作品では『僕といっしょ』『グリーンヒル』が好きです。

主人公の兄弟は「すぐ夫」と「いく夫」。この名前からわかるように下ネタも多いです。


POINT

荒川河川敷に住む常軌を逸した人たちのコメディ漫画

自分を金星人と言いはるヒロインとか常に星型の被り物被っているロック歌手とか変わった人しか出てきません。
そんな荒川河川敷の住人に振り回される主人公・リク。
次の展開が予想できない、と言うか不条理な展開しかないコメディです。
でもギャグと思ってた伏線が回収されたり、ちょっとシリアスに入ったりと不思議な漫画。

アニメ全26話

POINT

「野崎くん!! ふっ…ファンです…!」

女子高生佐倉千代ちゃんが片思いの相手野崎梅太郎くんに告白したら、なぜか少女漫画家のアシスタントになっていた。という意味のわからない展開で始まるコメディー。

恋愛経験ゼロの男子高校生なのに人気少女漫画家である野崎くんとベタ塗り担当となった千代ちゃん。
だけでなく、効果担当のみこりんや声楽部のローレライ瀬尾など魅力的なキャラクターが多い。
ちなみに少女漫画のような恋愛展開はほぼありません。

アニメは全12話です。

POINT

シュールといったらこの漫画です! 

意味を考え出したらダメなタイプのシュールギャグ漫画。
終始カオスな状況で説明が難しい。
好き嫌いがはっきりと出ます。

Queenの映画『ボヘミアン・ラプソディ 』の話題があがる度にクロマティ高校を思い出してしまう。

アニメOP曲『純(吉田拓郎)』が名曲なのでクロマティ高校関係なしに聞いてほしい。ちなみにOPは2番が使われています。

POINT

斉木楠雄は静かに暮らしたい

目立たず暮らしたい最強超能力者・斉木楠雄が巻き込まれる災難に苦悩する日常ギャグ漫画。
降りかかる災難に斉木が冷静にツッコミを入れる。クスクス笑える漫画。

1話からずっと笑わせていただいたが、一転最終回は感動した。


POINT

ダイビング漫画かと思ったか!? 

酒と男の裸とときどきダイビングの漫画。

普通に楽しい大学生活からはかなり逸脱しているが、かなり楽しそう。


POINT

クスっと笑えるユルめ冒険ファンタジー

勇者・ニケと魔法使い・ククリの魔王打倒を目指す冒険物語。ドラクエをオマージュした世界観。
なのだがかなりユルいです。バトルに緊迫感はあまりなくギャグが基本。

「ただし魔法はケツから出る」
この洗練されたセリフセンス!

続編の『魔法陣グルグル2』がガンガンONLINEで連載中

POINT

パワポ……!!

『カイジ』に登場する名敵キャラ・利根川のスピンオフ。
超ブラック企業・帝愛グループで兵藤会長に振り回される利根川の生活を追ったシュールギャグ漫画です。

『カイジ』でのイメージどおり利根川は有能! 仕事もでき、部下も思いやる理想の上司!
ただ利根川に愛着が湧きすぎて、いざ『カイジ』でのEカードでは負けてほしくないと思ってしまう。

アニメのナレーションは川平慈英さんです。

POINT

おっさんあるあるの宝庫

カイジ・地下チンチロ編でのラスボス・班長大槻のスピンオフ作品。

まさに悪的発想!
知見・洞察力に優れた大槻流おっさん生活の嗜みを学ぶことができる漫画です。
大槻の着眼点は庶民的でありながら品があり、これを読めば見える世界が変わってきますよ。

節約と豪遊のメリハリ、見極めが大切だと学びました。

格安ビジネスホテル!


POINT

時代を超えるおもしろさ

連載が20年以上前で、題材もツッパリと馴染みのない漫画ですが現代っ子が読んでも絶対笑えます。
古典的というよりはクラシカルな定番の笑い。

2018年には実写ドラマが放送されています。

POINT

かなり笑える 反面、ダメ人間には刺さる

『稲中卓球部』の古谷実先生が『ヒミズ』のシリアスに転換する直前の漫画。
まだギャグ漫画。

私が同書を読んだのは大学生の将来に悩みくすぶっていた時期で、そんな私には作中のリーダーや安田の言っていることが他人事には思えず心を削られました。


POINT

男子なら必ず笑える男子特化ギャグ漫画

この漫画には中高生男子、特にモテない男子の思考がまるまる表現されています。
共感できることだらけです。

世の女性たちも今作を読めば男子の基本思考が理解できるのでおすすめします。
旦那さんや彼氏との関係回復に役立つはず。

『高校アフロ田中』『中退アフロ田中』『上京アフロ田中』『さすらいアフロ田中』『しあわせアフロ田中』 と続き現在『結婚アフロ田中』がスピリッツで連載中

POINT

小林尽先生のシュールな笑いが光る、ドタバタ学園ラブコメディ

魅力的なキャラクターが多く羨ましい高校生活。いろんなところで
気になる…アイツ…
みたいな恋愛ゴタゴタが発生します。

ギャグはシュールなものが多い印象です。

枠外にツッコミのような煽りが入るのも特徴。

POINT

金田一少年の事件簿を犯人目線でコメディに描いた漫画

まず『金田一少年の事件簿』を読んでいないことには全く意味がわからないので注意。
逆に読んだことある人は100%おもしろいです。

原作のシリアスさはなく、トリックを暴かれる心境や裏事情がおもしろおかしく表現されています。
ちょっと犯人たちに同情してしまう。


POINT

僕もうトイレとか家でしかパンツ脱げないじゃないか

増田こうすけ先生による1話完結のギャグ漫画。現在はギャグマンガ日和GBとなりジャンプスクエアで連載中。

聖徳太子や松尾芭蕉の有名なものだけなく麻雀など笑える回がたくさんあります。
ただ当たり外れが多くギャグ漫画日和好きな私でも面白くない話も。独創ギャグ漫画の宿命かもしれませんが、読者によって好みが別れます。

アニメは1話5分と短く早口でテンポがいいので漫画より笑えます。
完コピして学校で披露してくれる友人がいました。

アニメが1〜3と+の全4期あります。

POINT

所詮オッパイなど お尻のまがいものに過ぎないのです

↑は漫画界に残る名言だと思いま…す!

元女子校で男子は5人だけ。
男子退学を目論む裏生徒会に濡れ衣?を着せられ隔離された監獄から脱走を計画する。
変態エロコメディです。

主人公・キヨシの友人・ガクトが糞かっこいいです。
限定フィギュアのために学校生活をかなぐり捨て授業中に脱糞する漢気。


POINT

ジャンプのデザート(巻末5P掲載)として読んでた

ギャグ漫画の面白さを伝えることは難しいが、うすた京介先生の作品こそ最も難しいのではないだろうか。
とりあえず読んでみて!おもしろいから!
としか言えません。
上手な解説方法を教えてくれ! ハミー!


POINT

絶望先生が現代社会への絶望を毒づくブラックユーモア

時事ネタやあるあるネタが主なのだが、その観点が素晴らしいです。
「たしかにな〜」「それ言っちゃうの!?」
と思うこと間違いなし。

ほぼ1話完結で登場人物の設定も気にしなくていいので何巻から読んでも楽しめます。

アニメ全25話も評価が高いです。

SKET DANCE (ジャンプコミックス)

  • 完結済み
  • 全32巻
POINT

ゲスリング同好会に入りたい

学校の便利屋スケット団の3人を中心とした日常コメディ。
構成は笑い7割、感動2割、恋愛・シリアス1割。
銀魂の学園ものといったところ。

ギャグ漫画なので軽くなりがちな登場人物たちのバックグラウンドが丹念に組み立てられています。


POINT

ジャンプ好きなら読んでほしいギャグ漫画

ジョジョ、ブリーチ、テニプリなどのジャンプ作品のパロディネタが多い。
そのパロディネタが秀逸。作者のジャンプ愛が伝わる。

人気投票の結果発表回が伝説。これほどおもしろい結果発表って見たことないです。
1コマ1コマ爆笑でした。

ヤイコ先輩の恋愛展開が地味に好き

POINT

外交問題まちがいなし!

ここまで飛び抜けている漫画は他にない。よく発売禁止にならないな。

力わざこの上ないギャグで終始フルスロットル。どんどん加速していきます。
合う合わないがくっきりと別れる作品。むしろ合う人がマイノリティ…?

続編となる『ムダヅモ無き改革 プリンセス オブ ジパング』が近代麻雀コミックスで連載中