最強は誰だ!読むだけで血が沸き立つおすすめの格闘技・ケンカ漫画ランキング

おすすめ格闘技・ケンカ漫画ランキング

ケンカが強いというのは男としては永遠のテーマです。

自分が今ケンカしたらどれくらい強いのか? と考えても思っても理性ある社会人ですから試したりできません。痛いの嫌だし…

そんな抑え込まれた闘争心を妄想的に叶えてくれるのが格闘技・ケンカ漫画ですね。何より格闘技・ケンカ漫画を読むと自分が強くなったような気がします。

そんな現代では使われにくくなった闘争心を解放するのにオススメな格闘技・ケンカ漫画をランキングで紹介します。

喧嘩稼業 (ヤンマガKCスペシャル)

木多 康昭 、講談社 (2014/4/4)
  • 連載中
  • 既刊11巻
レビュー数:27
レビュー評価:5つ星のうち4.5
POINT

断トツで卑怯な主人公と可愛くてかっこいい文さん。

喧嘩最強の高校生・佐藤十兵衛が帰ってきた!!田島彬が主催する“最強決定トーナメント”開催ーーーだが、出場者リストには我らが十兵衛ちゃんの名前は無い‥‥ならば、不死身のドMボクサー・石橋強に喧嘩を売って、“トーナメント出場権”強奪させてもらいます!!「最強の格闘技は何か!?」誰もが知りたかったこの命題に、今、答えが示される―――!! ”我こそが最強”と名乗りを上げた16人の格闘家によるビッグイベント‥‥その名は”陰陽トーナメント”!! ……そこに出たくて出たくて仕方ない日本一かわいくて強い高校生・佐藤十兵衛が、トーナメント出場権、強奪させていただきます♪

「喧嘩商売(全24巻)」「喧嘩稼業」という順番です。トーナメントは喧嘩稼業から。 喧嘩商売はトーナメント出場者の紹介もあるのでぜひ読んでおきたいですが、半分は木多先生色の強いギャグが入ります。

ケンガンアシュラ  (裏少年サンデーコミックス)

サンドロビッチ・ヤバ子 、小学館 (2012/12/18)
  • 完結済み
  • 既刊26巻
レビュー数:36
レビュー評価:5つ星のうち3.5
POINT

異種格闘技トーナメント漫画が面白くないわけがない!

完結済ですが、続編の予告が裏サンデー公式HPで発表されています。

さらに2019年にアニメ化。

エアマスター (ジェッツコミックス)

柴田ヨクサル 、白泉社 (1997/7/29)
  • 完結済み
  • 全28巻
レビュー数:10
レビュー評価:5つ星のうち3.7
POINT

どんな人間でも”安いプライド”があれば戦えるんだ 何とだって!

アニメはラストが少し違う展開なのでどちらも楽しめます。

鮫島、最後の十五日 (少年チャンピオン・コミックス)

佐藤タカヒロ 、秋田書店 (2015/3/6)
  • 完結済み
  • 全20巻
レビュー数:13
レビュー評価:5つ星のうち4.4
POINT

未完となってしまった名作

バチバチシリーズは「バチバチ(全16巻)」「バチバチBURST(全12巻)」「鮫島、最後の十五日(全20巻)」です。 しかし、作者の佐藤タカヒロさんが急逝されたため未完のまま連載終了となっています。

グラップラー刃牙 (少年チャンピオン・コミックス)

板垣 恵介 、秋田書店 (1992/2/1)
  • 完結済み
  • 全42巻
レビュー数:38
レビュー評価:5つ星のうち4.4
POINT

まだ…やるかい?

範馬刃牙は“地上最強の生物”=父を超えるため、最強を名乗る男達と戦う! 格闘まんがの決定版!

「グラップラー刃牙」「バキ」「範馬刃牙」と続き、現在「バキ道」が連載中です。

ホーリーランド (ジェッツコミックス)

森恒二 、白泉社 (2001/6/29)
  • 完結済み
  • 全18巻
レビュー数:24
レビュー評価:5つ星のうち3.9
POINT

格闘技考察の深いストリートファイト漫画

バガボンド (モーニングKC)

井上 雄彦 、講談社 (1999/3/23)
  • 連載中
  • 既刊37巻
レビュー数:31
レビュー評価:5つ星のうち4.1
POINT

宮本武蔵VS佐々木小次郎を早く読みたい!

「強い」とはどういうことか……。六十余戦無敗だった男「宮本武蔵」を、井上雄彦が圧倒的画力で描く超話題作!*

原作は吉川英次先生の『宮本武蔵』という小説です。

はじめの一歩 (講談社コミックス)

森川 ジョージ 、講談社 (1990/2/9)
  • 連載中
  • 既刊132巻
レビュー数:8
レビュー評価:5つ星のうち4.4
POINT

一歩vs宮田 は一体いつになるのだろうか

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!!ひたむき少年、幕之内一歩登場!!“強い”ってどんなんだろう!?ボクも強くなりたい!!ドジでいじめられっ子の高校生幕之内一歩。ボクサー、鷹村との出会いは、一歩の拳にひそむダイナマイトパンチを呼び起こした!!プロボクサーへの夢を抱いた一歩は、鴨川ジムの入門テストに挑戦(チャレンジ)するが!?

130巻を超え現在も連載中で読み始めるのが躊躇われるかもしれませんが、ぜひ読んでほしい漫画です。

史上最強の弟子 ケンイチ  (少年サンデーコミックス)

松江名俊 、小学館 (2002/8/9)
  • 完結済み
  • 全61巻
レビュー数:16
レビュー評価:5つ星のうち3.8
POINT

目を光らせるには達人になるしかないのか。

61巻まで続いた人気作でしたが、週刊誌側の事情により伏線を残したままほぼ打切りという形で終了しました。 ぜひ続編を描いていただきたい!

ハンザスカイ (少年チャンピオン・コミックス)

佐渡川準 、秋田書店 (2010/5/7)
  • 完結済み
  • 全13巻
レビュー数:7
レビュー評価:5つ星のうち4.6
POINT

ついにきた! 伝統派空手の王道漫画!

高校鉄拳伝タフ (ヤングジャンプコミックス)

猿渡 哲也 、集英社 (1994/3/18)
  • 完結済み
  • 全39巻
レビュー数:5
レビュー評価:5つ星のうち4.0
POINT

お…俺はまだ生きてるぞ

見ためは不良だが、実は純情お人好しの高校生、宮沢熹一。ある日出会った、驚異の破壊力を持つ黒田光秀は、熹一の使う灘神影流を知っていて…!?灘神影流とは…!?熹一と黒田の死闘が始まった!!

外伝・続編として「TOUGH外伝 龍を継ぐ男」が週刊プレイボーイで連載中です。

ジャンル別のおすすめ漫画ランキングを見たい場合は「おすすめ漫画ランキング」をご覧ください。