鉄分の効果と鉄を多く含む食品は?鉄分サプリおすすめランキング8選

鉄=貧血の改善 だけじゃなかった!?

鉄分と聞いてまず思い浮かぶのは貧血ではないでしょうか。鉄は赤血球の成分、ヘモグロビンの材料です。ヘモグロビンは酸素と結合し、体中に酸素を運搬するというとても重要な働きがあります。そのため、鉄が不足し赤血球が作れなくなってしまうと貧血になってしまいます。

しかし、鉄の働きはこれだけではありません。鉄は、実は綺麗な肌を作るためには欠かせない栄養素なのです。女性にとってはとても気になる情報だと思いますが、まずは鉄と貧血について説明していきます。

鉄分はとても吸収されにくい栄養素

鉄分は、赤血球の材料であり、不足すると貧血になってしまうことはとても有名です。そのため、食事からを摂ることはとても大切なことです。鉄分が多く含まれる食材の代表は、レバー、あさり、卵黄、小松菜、ほうれんそう、納豆などがあげられます。

この中で、レバー、あさりなどの動物性食品にふくまれる鉄分をヘム鉄、小松菜などの植物性食品にふくまれる鉄分を非ヘム鉄といいます。2つを比べるとヘム鉄の方が吸収がよく、貧血改善に役立ちます。

そのため、鉄分を単独で摂取するならヘム鉄の多い動物性食品を中心にとると良いでしょう。非ヘム鉄を摂取した場合には、ビタミンCを一緒に摂取すると、ビタミンCが非ヘム鉄を還元することによってヘム鉄に変化します。

鉄分を効率よく摂取するには、動物性食品を摂ることがベストですが、日々の食生活で必要量を摂取することは難しいでしょう。そのため、鉄が多く含まれる植物性食品を、ビタミンCとともに摂取することが重要になってきます。

女性にとって鉄を摂取することはとても大切なこと

女性は月経があり、定期的に鉄が排出されてしまうので、どうしても貧血になりやすい傾向にあります。また、妊娠、授乳期においても子供を育てるために大量の鉄を必要とするため、鉄は欠かせない栄養素です。

ここまでは健康面にのみ触れてきましたが、実は鉄分は美容にもとても効果的な栄養素なのです。まず、女性が悩む肌トラブルであるシミ。シミは加齢とともにできやすくなりますが、若い人にもシミは現れます。

シミの原因としては紫外線によるものが大きいですが、紫外線によってダメージを受けた肌は、本来修復する力があり、紫外線を受けて活性化したメラノサイトというメラニンを作る細胞の働きを抑えてくれる酵素があります。鉄はこの酵素の材料です。そのため、鉄が不足していると酵素が作られず、シミができやすい肌になってしまうということです。

また、鉄はコラーゲンの生成に関わっています。鉄が不足するとコラーゲンがうまく作られず、肌のハリが失われてたるみやしわの原因となってしまいます。つまり、逆を言えば鉄を積極的に摂取することでシミやしわ、たるみなどの肌トラブルを防ぎ、美肌を手に入れることができるということです。

貧血についても、重症化すると爪が反り返るスプーン爪になってしまったり、爪が脆くなってしまい美しい爪が保てなくなったりすることはもちろんですが、貧血であることで酸素が行きわたらず動機、息切れが起きたり顔色が悪くなってしまったりして美容を損ねる結果になってしまいます。ですから、女性は日ごろから積極的に鉄分を摂るようにしましょう。

鉄の過剰症とは?

鉄が不足しているということで、病院から処方された鉄剤や鉄のサプリメントなどを飲みすぎたり、鉄分の注射を過剰にしてしまったりした場合に過剰症が出る場合があります。過剰症とは脱力感、疲労感などがありますが、もっと恐ろしいことがあります。

鉄は、蓄積した場所に障害が出ます。皮膚に蓄積すればシミなどの色素沈着。心臓に溜まれ心不全、肝臓に溜まれば肝機能障害など。基本的に食事から摂取するのも大変な栄養素なので、自然的に過剰症が出ることはありません。しかし、鉄剤などの薬剤は取り扱いに気をつけないと、過剰症がでてしまいます。サプリメントなど、自己判断で飲みすぎないようにしましょう。

貧血対策に人気!鉄分サプリおすすめランキング

まとめ

鉄分は女性にとって必要不可欠な栄養素です。食品から摂取するのはとても大変ですが、動物性食品と植物性食品、ビタミンCを上手に摂取して、鉄分不足にならないように気をつけましょう。