【クリルオイルは抗酸化作用抜群】美容効果のあるアスタキサンチンサプリおすすめ10選

強力な抗酸化作用!クリルオイルの効果・効能と副作用

クリルオイルは南極オキアミを主な材料とした油です。南極オキアミはエビに似た大型の動物プランクトンで、非常に栄養が豊富なことで知られています。DHAやEPAをはじめとするオメガ3系脂肪酸を含むだけでなく、アスタキサンチンと呼ばれる強力な抗酸化物質が含まれているのが特徴です。

アスタキサンチンサプリのおすすめランキング10選

クリルオイルは生活習慣病予防にオススメ

アスタキサンチンはエビやカニの殻、鮭の身に豊富に含まれています。強い抗酸化作用を持ち、老化や病気の元となる活性酸素を除去します。アンチエイジングのために欠かせない成分の一つで、定期的に摂取することで美容効果に期待できます。

クリルオイルはDHAやEPAなどの必須脂肪酸を多く含み、身体の酸化を防止することから生活習慣病の予防にも貢献します。また、代謝を高めることからダイエットと相性が良く、中性脂肪が気になる男性や、体重を減らしたい女性に人気です。マウスを使った実験で肝機能の向上が確認されるなど、効果の実証も進んでいます。

クリルオイル自体に副作用はないと言われているものの、過剰摂取には注意が必要です。DHAやEPAと言った血液サラサラ成分が豊富に含まれているため、過剰摂取により吐き気や出血などの症状がでる場合があります。

クリルオイルとサプリメントは相性が良い

「酸化」という言葉を聞いたことがあるかと思います。油なども酸化しやすい物質のため、料理に使用されるサラダ油なども酸化する前に使い切ることが大切です。酸化した油は身体に悪影響を及ぼすからです。

DHA・EPAサプリにはDHA・EPAを含む脂質が配合されていますが、当然この脂質も酸化していきます。サプリメントは製造から実際に飲まれるまでにかなり時間がかかるため酸化対策は必須になります。酸化対策としてサプリメントをアルミパックに密封して空気に触れないようにしたり、抗酸化作用のあるビタミンEを配合するのが一般的です。

この酸化対策にはクリルオイルに含まれるアスタキサンチンは最適です。アスタキサンチンには優れた抗酸化作用があると言われています。その抗酸化作用はビタミンEの1,000倍!そのためアスタキサンチンを含むクリルオイルのDHA・EPAは酸化しにくいと言えます。そのためDHA・EPAサプリでクリルオイル由来のDHA・EPAを使っているものは中性脂肪値を下げるのにはオススメです。

クリルオイルには生活習慣病の予防以外にも脳の活性化、月経前症候群(PMS)の改善などの効果があるといわれています。