足や顔のむくみにお悩みの女性必見!むくみ解消成分「カリウム」のチカラ

人間が生きていく上で塩分はなくてはならない栄養素です。しかし、塩分を摂り過ぎると身体にはよくありません。塩分の過剰摂取はむくみにも大きく影響しています。ここでは「塩分」の摂りすぎでむくむ理由と、むくみ解消に効果のあるカリウムについて詳しく説明していきます。

塩分を摂りすぎるとむくむ理由

血行不良以外にも塩分の摂り過ぎもむくみの原因として多いと言われています。人間の身体は、塩分(ナトリウム)を摂り過ぎると水分を溜め込もうとします。これは濃くなった塩分濃度を薄くしようとするためです。

外食をすることが多かったり、飲み会が多かったりすると塩分過多になりやすいので、むくみやすいと感じていたら塩分を摂り過ぎていないか注意したいです。

また塩分の摂り過ぎだけでなく、カリウム不足でも水分を溜め込もうとします。実は人間の身体が健康なためには塩分であるナトリウムとカリウムのバランスがとても大切です。

むくみ解消成分「カリウム」のチカラ

塩分の摂りすぎで、身体は水分を溜め込みやすくなるという話をしましたが、これは塩分(ナトリウム)とカリウムのバランスが崩れるために起こる現象です。

血液を舐めたことがあれば分かりますが、血液はかなりしょっぱいです。これは血液を含む細胞外液にナトリウムが多く含まれているためで、これは海水にきわめて近いと言われています。一方で、カリウムは主に細胞内に存在しています。間質液のナトリウム濃度は細胞内のカリウム濃度は絶妙なバランスを保っています

普段の食生活では塩分は過剰摂取しやすく、カリウムは不足しがちな栄養素です。そのため間質液の塩分(ナトリウム)濃度が濃くなると細胞内のカリウム濃度とのバランスが崩れます。バランスが崩れると細胞は正常に働くことができなくなります。このバランスを正常に戻すために、身体は間質液の水分量を増やしてナトリウム濃度を薄くしようとします。間質液が増えるために、これがむくみの原因になってしまいます。

この時にカリウムを十分に摂取していれば、塩分を摂取してもバランスが取れるため水分をたくさん貯めこむ必要がなくなります。そのためカリウムはむくみ解消に効果的と言われています。またカリウムには塩分の排出を促す働きもあるため、カリウムは十分に摂取したいミネラルです。

外食が多く、塩分を控えることが難しい場合にはカリウムを積極的に摂取することでも、カリウムを摂取することでむくみ解消や予防が期待できます。もちろん、本気でむくみ解消を考えるなら、塩分を控えるとともにカリウムを積極的に摂取することが大切です。

カリウムの過剰摂取に要注意!

カリウムをたくさん摂取すれば塩分と摂り過ぎてもいいわけではありません。カリウムの過剰摂取は「高カリウム血症」という病気を引き起こす可能性があります。嘔吐やしびれなどの症状の他、重くなると心停止などの危険性もあります。通常の食事で高カリウム血症になることはまずありませんが、サプリメントなどで飲む場合は目安摂取量を守りましょう。

むくみ解消に効果のある食べ物

むくみに効果的な成分としては、塩分の排出を促すカリウム。血液をサラサラにする効果があるポリフェノール。利尿作用のあるサポニンやメリロートなどが挙げられます。最後にむくみ解消に効果のある食べ物を紹介しておきます。普段の食生活で積極的に摂取できるように心がけましょう。

カリウム

アーモンド、ピーナッツ、ほうれん草、バナナ、スイカ、海藻

ポリフェノール

明日葉、ぶどう、ブルーベリー、緑茶、カカオ

サポニン

高麗人参、緑茶、紅茶、ごぼう、大豆、コーヒー

むくみ解消サプリが話題!

むくみ解消成分を効率よく摂取するならサプリメントがオススメ。むくみ解消のためのサプリも多く販売されていて、女性の間で話題になっています。

むくみ解消に効果のあるカリウムやポリフェノールだけでなく、血行促進やダイエット、美容にいい成分が配合されているものもあります。目安摂取量が決められているので、カリウムの摂り過ぎの心配もありません。食生活の改善は難しいですが、サプリだと飲むだけなので手軽に続けられるのが嬉しいですよね

この商品は現在取り扱いされていません