濃い味付けがむくみの原因?減塩でむくみ予防

むくみ解消方法として代表的なのが着圧ソックスや適度な運動。最近ではむくみ解消成分を配合したサプリメントが手軽に続けられると大人気です。» むくみ解消にお悩みの方にオススメのサプリメントはこちら

女性を悩ます「むくみ」。特に足はむくみやすく、むくむと太くなるので見ためもイマイチになってしまいますよね。基本的には体内に水分や老廃物を貯め込んでしまうから起きるのですが、実は「塩分」が貯め込む原因となっていることがあるんです。

濃い味の料理が大好きという方は要注意!少しずつ薄味に変えていくだけで、あなたは美脚をゲットできるかもしれません。塩分を控えてむくみを解消、「貯め込まない体」を作るポイントをご紹介します。

「塩分の摂りすぎ」が体に与える効果

人間の体には、塩分は必要な存在です。塩分は多すぎても少なすぎてもダメで、体を健康に保つための「濃度」がある程度決まっています。そのため体には、塩分濃度を調整する機能が備わっています。

食事や水分補給で塩分を摂りすぎると、体は塩分濃度を薄めようと入ってきた水分を排出させず、水を貯め込みます。それが女性の大敵である「むくみ」を引き起こしてしまうのです。

塩分の摂りすぎが続くとむくみの他にも高血圧、腎障害、動脈硬化という恐ろしい病気を引き起こす可能性も高くなります。キレイなスタイルと健康を維持したいのであれば、「塩分控えめ」の食生活をすることが大切です。

むくみの強い味方「ミネラル」

塩分は摂りすぎると体に悪影響を及ぼしますが、全くとらないのも問題です。ここで、体の働きを正常に保つ「ミネラル」が重要になってきます。

体の水分を排出する働きのある「カリウム」と「マグネシウム」はミネラルの一種です。これらが不足すると体の代謝機能が衰え、塩分を控えてもむくみが解消されないという残念な結果に繋がります。体の代謝を正常に保つために、なくてはならない存在なのです。

ミネラルは野菜や果物に多く含まれますが、水にさらしたり長時間茹でたりすると流れ出てしまう非常にデリケートな成分です。そのため毎日継続して必要量を補うためには、むくみ解消サプリメントを活用すると効果的です。むくみ解消サプリメントは体内の余計な水分などを排出させるために作られています。そのため排出に必要なミネラル成分が含まれているものが多く、効率的にミネラルを摂取できるのです。

また、逆に水分を摂りすぎないことがむくみを招く場合もあるので注意が必要です。水分だけでなく細胞の老廃物など、様々な「不要なもの」を体の外に排出することにより、むくみを防ぐことが出来ます。排出するためには水が必要。飲みすぎは危険ですが、むくみを恐れて飲むのを控えすぎると体の老廃物を上手く排出できず、結果として貯め込む体になってしまいます。水分はこまめに、積極的に摂取しましょう。

まとめ

塩分の摂りすぎは、むくみを始めとして様々な病気にも繋がります。見た目のためにも健康のためにも、薄味に慣れていくことが大切です。サラダであれば、ドレッシングはかけるのではなく、お寿司のように「つけて」食べる。味噌や醤油は「減塩タイプ」を使うなど、ちょっとした工夫で摂取する塩分を減らすことが出来ますので、出来ることから少しずつはじめていきましょう。

また、体の排出する力をサポートするためにもミネラルを積極的に摂取することを心がけましょう。野菜、果物、むくみ解消サプリンメントなどから、毎日継続して摂取することが大切です。

塩分控えめの食事、こまめな水分補給、習慣的なミネラルの摂取を続け、いらなくなったものを体からスムーズに排出できるスマートな体を作りましょう!