マカの効果効能を徹底解説!

マカとは

マカは南米ペルーの、標高4000m以上という厳しい環境の中で生息しているアブラナ科の植物です。とても栄養豊富な植物で、古くはインカ帝国時代から滋養強壮によい食材として利用されてきました。しかし、

マカが成長する過程で、その土地の栄養分を吸い尽くして蓄えてしまうことから、マカを栽培した土地は数年間不毛の土地になるとすら言われるほどの食材です。

この貴重な食材であるマカは、生のままではペルー国外へ持ち出すことはできません。そのため私たちがマカを摂取するためには、加工されたサプリメントを飲むことになります。

マカは加工してもその栄養成分にほとんど変化がないため、高い効果を期待することができます。

マカの効果

健康的な身体づくり

マカには豊富な栄養分が含まれており、必須アミノ酸、ビタミン類、リノール酸、オレイン酸といった、人間の身体にとって良い働きをする栄養素が豊富に含まれています。

そのためサプリメントでマカを摂取することによって不足しがちな栄養素を補給することができます。そのため身体の代謝がよくなり免疫力があがる、疲労回復、体力増進などの効果がみられます。

また自律神経を整える効果もあるためストレスの軽減、安眠効果などがあり、内臓の機能も亢進することで体調がよくなります。まさに滋養強壮にばっちりのサプリメントというわけです。

病気の予防・改善効果

マカは主に生活習慣病の予防に効果を発揮します。

生活習慣病として代表されるのが糖尿病、脂質異常症、高血圧ですが、マカにはこれらを改善する働きがあります。代謝をアップさせる働きや、血管の拡張作用が改善に効果があるとされている理由です。

また、腹囲が男性で85㎝、女性で90㎝を超えていて、高血糖、脂質異常症、高血圧のうち2つが該当する場合にメタボリックシンドロームであると診断されます。マカを摂取することにより3つの生活習慣病はもちろん、代謝アップによって身体の脂肪が燃焼しやすくなり、メタボリックシンドロームから脱却できる可能性があります。

このように身体の機能に直接働きかけて機能改善する効果もあれば、自律神経に働きかける効果のおかげでうつ症状の予防・改善にも期待できます。

男性特有の悩みへの効果

マカの名前を聞くところで最も有名なのは精力剤ではないでしょうか。マカの主な摂取目的は、男性が精力増強を期待して飲むことが多いでしょう。

世の中にはED(勃起不全)で悩む男性もいますが、マカを摂取することで血行が良くなり、男性ホルモンの分泌が促進され、EDの原因となるストレスを軽減することで男性機能の回復を狙っているわけです。

もう一つの効果としては、男性不妊の改善で、男性不妊の改善に役立つのは亜鉛です。亜鉛には精子の量や精子の運動量を増やす効果があり、マカには亜鉛も豊富に含まれています。男性特有の悩みというのは特に人には言いづらく、病院にもなかなかいけないという人も多いのではないでしょうか。マカの効果によってこれらの改善を期待したいですね。

女性特有の悩み

女性は月経があることによって一か月の中でもホルモンのバランスが崩れやすく、体調が変化しやすいということがあります。特に月経前は様々な不快な症状が現れやすく、これをPMS(月経前症候群)と言います。PMSは個人差が大きく、人によってはとても症状が重く活動できないぐらいの人もいます。

また加齢とともに月経が無くなると女性ホルモンの分泌が無くなり、今度は更年期障害に悩まされます。更年期障害は女性ホルモンの分泌が無くなり、自律神経が乱れることで起こりますが、これもまた個人差が大きく、軽い人もいれば病院にかからなければいけないほど重い人もいます。

マカは女性ホルモンの分泌を促進させ、ホルモンの量を調節することでこれらの症状を緩和する効果があります。また、ホルモンのバランスを整えることで女性不妊の改善にも効果が期待できます。

また、女性は血行が悪くなりやすいので冷え性の人も多く、肩こりや頭痛に悩まされる人がたくさんいます。これもマカの効能である血行促進によって改善されます。

美容効果

マカには健康を手助けする原木だけでなく、美容にも効果があります。マカは栄養成分が豊富で、身体の組織にとって必要な材料がそろっています。美肌を作るために必要なビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富に含まれており、さらに血行促進効果で新陳代謝を高め、美しい肌を作るために良い条件を作り出します。

また、その豊富な栄養成分は薄毛や白髪にも効果があります。薄毛や白髪には十分な栄養と頭皮の新陳代謝、血行がポイントになってきますが、これらはマカを摂取することですべてクリアできます。マカには代謝アップの効果がありますが、これは健康的な身体を作るためにはもちろんですが、脂肪燃焼効果があるためダイエットにもなります。

マカサプリメントの選び方

マカの含有量

マカを選ぶポイントとして1番大切なのは含有量です。マカは1日あたり1,500㎎以上摂るのが望ましいとされています。マカサプリとして販売されているものは含有量が少ないものが多く、1,500㎎に達しないものもあります。

原産国

マカはもともとペルーの高山地帯で生産されていたものです。標高4,000mという厳しい環境で育ったからこそその品質は高いものになっています。そのためマカを選ぶときにはペルー産のものを選ぶと良いでしょう。

最近では国産のマカも出てきているので、安全性など国産にこだわりたい方は国産のマカを探しましょう。また中国産のマカもありますが、こちらは安全性や品質の問題であまりお勧めすることはできません。より品質の高いものを選ぶことでその効果もしっかり得ることができるでしょう。

濃縮エキスか原末か

マカサプリには、濃縮エキスタイプと原末タイプがあります。濃縮エキスと聞くと成分が多く含まれているように聞こえますが、実際はエキスを抽出して濃縮しているので、その加工の過程で成分が失われてしまいます。

原末タイプは、マカそのものを乾燥させ粉末にしたものを原料としているので有用な成分も多く含まれています。マカサプリメントを選ぶときにはできるだけ原末タイプを選ぶようにしましょう。

飲む目的

マカには単体のものだけでなく、目的に合った栄養成分が配合されているものがあります。目的別に必要な栄養素が強化されているので、目的に合ったものを選べばより高い効果が得られます。