現役歯科医が伝授!歯のホワイトニングの料金相場と自宅でできる方法

この記事の執筆医師

歯のホワイトニングの専門サロン「ティースアート」椿知之(つばき かずゆき)

MERIL編集部が厳選!自宅ホワイトニングの比較表

比較表はMERIL編集部が作成したもので執筆者は関わっていませんので、十分ご注意ください。

商品

はははのは
はははのは

パールホワイトプロEXプラス
パールホワイトプロEXプラス

ちゅらトゥースホワイトニング
ちゅらトゥースホワイトニング

リュミエールブランネージュ
リュミエールブランネージュ

価格(税込)

定期初回1,834円(送料無料) ※初月解約OK
使用後も返金OK

定期初回1,980円(別途送料) ※初回割引は3回の継続必須
使用後も返金OK

定期初回3,980円(送料無料) ※初回割引は3回の継続必須
使用後も返金OK

定期初回2,980円(送料無料) ※初月解約OK(返金保証を利用)
使用後も返金OK

有効成分

ポリリン酸ナトリウム(着色汚れ)、メタリン酸ナトリウム(着色汚れ)、パパイン(着色汚れ)、ソープナッツ(着色汚れ)

ポリリン酸ナトリウム(着色汚れ)、メタリン酸ナトリウム(着色汚れ)、リンゴ酸(黄ばみ・油汚れ)、薬用IPMP(歯周病予防)

ポリアスパラギン酸(着色汚れ)、リンゴ酸(着色汚れ)、ビタミンC(着色汚れ)、GTO(むし歯リスクを大幅軽減)

詳細は記載なし

その他成分

ラクトフェリン(口内環境正常化)、米ぬかエキス(洗浄)、重曹(洗浄)、ハッカ油(口臭予防)、その他完全無農薬の10種類のオーガニック成分(うるおい、保護)

シャクヤク、ノバラ、ホップ、ビワ葉、メントール(口臭予防)などの天然由来成分

アラントイン(歯肉炎予防)、シメン-5-オール(口臭予防)

茶カテキン(口臭予防)

添加物

着色料、研磨剤、パラベン、合成界面活性剤、漂白剤、発泡剤などすべて不使用

合成着色料、研磨剤、漂白剤、発泡剤などすべて不使用

研磨剤、漂白剤、発泡剤、パラベン、人工甘味料、動物由来原料、合成ポリマーなどすべて不使用

研磨剤、発泡剤、合成界面活性剤など不使用

使い方

歯磨き粉の代わりに使用

歯磨き後に本品でブラッシング

歯磨き後に本品でブラッシング

歯磨き粉の代わりに使用

その他

製薬会社と共同開発

医薬部外品、製薬会社と共同開発、累計販売本数100万本突破!

医薬部外品

累計販売本数120万本突破!

こんな方にオススメ

負担0でお試ししたい(返金保証を利用)。手軽さと安心安全を重視。

効果が認められた医薬部外品を使いたい

効果が認められた医薬部外品を使いたい。虫歯予防もしたい

詳細ボタン

詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
以下は執筆者が執筆した内容になります。

歯のホワイトニングとは?

歯のホワイトニングは、歯の表面や歯の内部の色素を分解し、歯の明るさ(明度)を上げて白くする方法です。

歯の明るさを上げて白くするので、どんなに白くしても不自然な白さにはなりませんが、逆に陶器のような白さにすることはできません。陶器のような白さにするには、マニキュアやセラミックを行う必要があります。

ホワイトニングは1989年にアメリカで実用化された方法で、国内外の大学をはじめとする研究機関で安全性が確認されており、今では世界中で行われています。

歯医者や自宅でできる歯のホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニング。医薬品のホワイトニング剤を歯に塗り、そこに薬剤に配合された光触媒に最も効果のある波長のLEDなどの光を当てて白くする方法です。

以前はハロゲンライトやレーザーを使用していましたが、現在はほとんどがLEDライトになっています。徐々に白くしていくタイプと1回で白くするタイプがあり、1回の効果や施術本数によって料金が変わってきます。

費用相場

徐々に白くするタイプのホワイトニングでは、前歯上下12本で1回10,000円前後ですが、ある程度白くするまでに数回必要です。1回で白くするタイプのホワイトニングは本数と効果にもよりますが1回3~6万円くらいです。時間は1回1~2時間かかります。

ホームホワイトニング

マウスピースにホワイトニング剤を入れて自宅で行うホワイトニング。一般的には歯科医院で作製したマウスピースを使用しますが、市販の簡易型マウスピースを使用する方法もあります。

費用相場

使用するマウスピースの形や薬剤の濃度、ジェルの本数によって料金が変わってきますが、相場は上下で15,000円~50,000円くらいです。マウスピースは破れたり変形するまで使用でき、追加のジェル代(2,000~5,000円前後)だけでホワイトニングを続けることができます。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせて行う方法です。かなり白くしたい場合や、抗生物質による歯の変色の場合などに行います。

費用相場

オフィスホワイトニング+ホームホワイトニングの両方の料金がかかってきますので、最も高くなります。

インターナルブリーチ

神経がない歯に行うホワイトニング方法。歯の神経を取った穴にホワイトニング剤を入れて白くしていきます。

歯の中にホワイトニング剤を封入して行う「ウォーキングブリーチ」、歯科医院の中で光を当てて行う「インターナルオフィスブリーチ」、歯に穴をあけたまま自宅で行う「インターナルホームブリーチ」があります。

費用相場

ウォーキングブリーチで1本10,000円~15,000円、インターナルオフィスブリーチとインターナルホームブリーチは、それぞれオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの料金にプラス10,000円程度かかります。

OTCホワイトニング

ドラッグストアやバラエティショップなどで市販されている製品を使って自分で行うホワイトニング。日本では市販品に歯科医院で使用している医薬品のホワイトニング剤の配合が認められていないため、効果はかなり弱くなります。

費用相場

歯磨きタイプやジェルタイプのもので1本1,000~3,000円、LEDライトなどを使用するホワイトニングキットタイプのもので5,000円~10,000円程度です。

セルフ式ホワイトニング

使用説明を受けた後、自分でホワイトニング剤を歯に塗って、自分で光を当てて白くする方法です。歯科医院以外のホワイトニングサロンやエステティックサロン、美容院、整体院などで行っています。

歯科医院ではないため、直接施術することはできません。この方法もOTCホワイトニング同様、歯科医院で扱う医薬品のホワイトニング剤を使用することができないため、ポリリン酸や酸化チタンなどの医薬部外品、化粧品を使用します。表面の着色を分解して落とすことで歯を白くします。

費用相場

サロン形態によって異なりますが、1回あたり3,000~5,000円くらいのところが多いようです。

自宅でもできる簡単ホワイトニング

歯科医院で歯の型を取った後、自分の歯に合ったマウスピースを作製し、自分で薬剤をマウスピースに入れて使用する方法です。

歯科医院に行かずに自宅でできること、自分のペースで好きな時にホワイトニングができること、就寝時にマウスピースを装着すれば、寝ている間に歯を白くすることができることなど、自宅で簡単にホワイトニングができます。

ただ1回のホワイトニングの効果が弱いため、早く白くしたい場合や、結婚式などあらかじめ日程が決まっている場合などには向きません。

海外では高濃度のホワイトニング剤が販売されていますが、誤った使用方法による歯茎やのどの炎症、歯茎が下がるなどの事故も報告されています。また高濃度のホワイトニング剤を既成のマウスピースや、歯に合わないマウスピースで使用すると、薬剤の流出量が多くなり、危険です。使用に際しては医師の指導の下に使用してください。

自宅で歯を白く保つ方法

ホワイトニングで白くした歯は、時間とともに色が戻ってきてしまいます。嗜好品や食生活にもよりますが、一般的にはホワイトニング後、半年くらいから徐々に色が戻り始めて、何もしないと2年くらいで元の歯の色に近くなってきます。

歯科医院で歯を白くした後は歯のお手入れ(メンテナンス)をしていつまでも白さを保ってください。

日常で気を付けることは、なるべく色の濃い食べ物、飲み物を控えることですが、完全に排除することはできませんので、このような飲食物を摂った後は、なるべく早めに歯を磨くか、歯磨きができなければうがいだけでもしたほうがいいでしょう。歯磨きせずに寝てしまうのはNGです。

日常の歯磨きには、ホワイトニング効果のある歯磨きを使用し、なるべく1本ずつ丁寧に磨くようにします。また週1回程度、ステイン除去用のペーストを使用するとさらに効果があります。ただし色素除去能力が高いため、毎日の使用は控えたほうがいいでしょう。ホワイトニング歯磨きを電動歯ブラシで使用するのもNGです。

歯のホワイトニングで注意すべき食べ物、飲み物

コーヒー、紅茶、ウーロン茶、赤ワイン、コーラ、カレー、ベリー類、ケチャップ、キムチ、チョコレート、漢方薬、色の濃いうがい薬など。口紅も歯に付かないように注意しましょう。

以下は執筆者ではなく、MERIL編集部が編集したものになります。そのため紹介している商品やサービス等は執筆者推奨のものではありませんので、十分ご注意ください。

MERIL編集部が厳選!ホワイトニング歯磨き粉の比較表

この比較表はMERIL編集部が作成したもので執筆者は関わっていません。

商品

はははのは
はははのは

パールホワイトプロEXプラス
パールホワイトプロEXプラス

ちゅらトゥースホワイトニング
ちゅらトゥースホワイトニング

リュミエールブランネージュ
リュミエールブランネージュ

価格(税込)

定期初回1,834円(送料無料) ※初月解約OK
使用後も返金OK

定期初回1,980円(別途送料) ※初回割引は3回の継続必須
使用後も返金OK

定期初回3,980円(送料無料) ※初回割引は3回の継続必須
使用後も返金OK

定期初回2,980円(送料無料) ※初月解約OK(返金保証を利用)
使用後も返金OK

有効成分

ポリリン酸ナトリウム(着色汚れ)、メタリン酸ナトリウム(着色汚れ)、パパイン(着色汚れ)、ソープナッツ(着色汚れ)

ポリリン酸ナトリウム(着色汚れ)、メタリン酸ナトリウム(着色汚れ)、リンゴ酸(黄ばみ・油汚れ)、薬用IPMP(歯周病予防)

ポリアスパラギン酸(着色汚れ)、リンゴ酸(着色汚れ)、ビタミンC(着色汚れ)、GTO(むし歯リスクを大幅軽減)

詳細は記載なし

その他成分

ラクトフェリン(口内環境正常化)、米ぬかエキス(洗浄)、重曹(洗浄)、ハッカ油(口臭予防)、その他完全無農薬の10種類のオーガニック成分(うるおい、保護)

シャクヤク、ノバラ、ホップ、ビワ葉、メントール(口臭予防)などの天然由来成分

アラントイン(歯肉炎予防)、シメン-5-オール(口臭予防)

茶カテキン(口臭予防)

添加物

着色料、研磨剤、パラベン、合成界面活性剤、漂白剤、発泡剤などすべて不使用

合成着色料、研磨剤、漂白剤、発泡剤などすべて不使用

研磨剤、漂白剤、発泡剤、パラベン、人工甘味料、動物由来原料、合成ポリマーなどすべて不使用

研磨剤、発泡剤、合成界面活性剤など不使用

使い方

歯磨き粉の代わりに使用

歯磨き後に本品でブラッシング

歯磨き後に本品でブラッシング

歯磨き粉の代わりに使用

その他

製薬会社と共同開発

医薬部外品、製薬会社と共同開発、累計販売本数100万本突破!

医薬部外品

累計販売本数120万本突破!

こんな方にオススメ

負担0でお試ししたい(返金保証を利用)。手軽さと安心安全を重視。

効果が認められた医薬部外品を使いたい

効果が認められた医薬部外品を使いたい。虫歯予防もしたい

詳細ボタン

詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
効果で迷ったら、返金保証ありか医薬部外品のものがオススメです。

MERIL編集部が決定!ホワイトニング歯磨き粉のおすすめランキング

紹介している商品やサービスに執筆者は関わっていませんので、ご注意ください。

はははのは

返金保証付きだから負担0でお試しOK!

定期初回1,834円、2回目以降2,760円 ※初月解約OK
「はははのは」はオーガニックと無添加にこだわったホワイトニング歯磨き粉です。今の歯磨き粉を"はははのは"に変えるだけでいいからお手軽です。返金保証付きだから、迷ったらまずはお試しください。
価格定期初回1,834円、2回目以降2,760円で始められます。ホワイトニング歯磨き粉の中では、かなり低価格と言えます。通常価格が3,241円だから定期便をオススメします。定期は初月解約OKで、使用後でも返金OKなので、迷ったらまずはお試してみてください。
配合成分ホワイトニング成分や口臭予防成分の他に口内環境を正常化するラクトフェリンも配合されています。これは他の歯磨き粉にはない工夫です。
安全面無添加+オーガニックにこだわってつくられているから低刺激。安心安全が気になる方も安心して使えます。
使い方普段の歯磨き粉の代わりに使えばOK!明日からでも違和感なく使い始めることができます。
こんな人にオススメ!効果が分からないから、まずは負担なしでお試ししたい方。無添加+低刺激だから安心安全を重視する方にもおすすめです。

パールホワイトプロEXプラス

薬用成分+3つの美白成分配合!

定期初回1,980円、2回目以降5,480円 ※3回の継続必須
パールホワイトプロEXプラスは、医薬部外品だから黄ばみ、黒ずみ、むし歯、口臭、歯周病、歯槽膿漏などの予防に効果があります。コーヒーの黄ばみやタバコのヤニなど、頑固な着色汚れが気になる方は ぜひお試しください。
価格定期初回1,980円、2回目以降5,480円で始められます(通常価格7,980円)。ただし定期便の初回割引は3回継続が条件なので、合計12,940円が必要です。しかし最低3ヶ月は継続しないと効果は分からないので、可能なら3ヶ月は続けたいです。定期便で3ヶ月使えば、1ヶ月当たり4,313円で使用できます。
配合成分医薬部外品だけあって「黄ばみ、黒ずみ、むし歯、口臭、歯周病、歯槽膿漏」などの予防に効果がある様々な成分が配合されています。
使い方普段の歯磨き後に本品を使ってブラッシングします。少し手間かもしれませんが、本気で悩む人ならこのくらいの手間は関係ないはずです。
こんな人にオススメ!低価格よりも効果を重視する方。医薬部外品で効果が認められているため、コーヒーやタバコのヤニなど頑固な着色汚れが気になる方にオススメです。

ちゅらトゥースホワイトニング

芸能人も愛用するホワイトニング!

定期初回3,980円、2回目以降4,980円 ※3回の継続必須
ちゅらトゥースホワイトニングは芸能人にも愛用者が多数いるホワイトニング。着色汚れを落とす、歯肉炎、口臭などの予防に効果のある成分の他むし歯リスクを大幅軽減するGTOを配合。ホワイトニングとむし歯予防を両立したい方にはオススメです。
価格定期初回3,980円、2回目以降4,980円で始められます(通常価格5,980円)。ただし定期便の初回割引は3回継続が条件なので、合計13,940円が必要です。定期便で3ヶ月使えば、1ヶ月当たり4,646円で使用できます。
配合成分着色汚れ、歯周病予防、口臭予防に効果がある有効成分が配合されています。その他にウーロン茶抽出物とホップエキスからなる新成分「GTO」を配合。GTOはむし歯発生の原因GTaseを阻害し、むし歯のリスクを大幅に軽減します。
使い方普段の歯磨き後に本品を使ってブラッシングします。少し手間かもしれませんが、本気で悩む人ならこのくらいは問題ないはず。
こんな人にオススメ!頑固な着色汚れが気になる方。ホワイトニングや歯肉炎+むし歯予防なども気になる方にはオススメです。

リュミエールブラン ネージュ

歯科医監修のホワイトニング!

定期初回2,980円、2回目以降4,980円 ※3回の継続必須
リュミエールブラン ネージュは、歯科医監修のホワイトニングです。研磨剤で削るのではなく、配合成分により歯の着色汚れを落として剥がします。
価格定期初回2,980円、2回目以降4,980円で始められます(通常価格6,000円)。ただし定期便の初回割引は3回継続が条件なので、合計12,940円が必要です。しかし最低3ヶ月は継続しないと効果は分からないので、可能なら3ヶ月は続けたいです。定期便で3ヶ月使えば、1ヶ月当たり4,313円で使用できます。
配合成分ホワイトニング成分などの他に口臭予防のためにメントールや茶カテキンなども配合しています。
使い方普段の歯磨き粉の代わりに使えばいいから、気軽に自宅ホワイトニングをお試しできます。
編集部のイチオシ商品は?

返金保証付きだから、安心してお試しできる!

「はははのは」は、自宅で手軽にホワイトニングしたい方にオススメしたいホワイトニング歯磨き粉です。

配合された着色汚れ、洗浄、口臭予防などの成分で磨くほど白い歯に!完全無農薬のオーガニック成分を使うなど、安心安全と低刺激へのこだわりはトップクラス。

通常価格は3,241円ですが、定期便なら1,834円で始められます。実際に使って身体に合わなければ、1箱分の代金は返金してもらえる返金保証も実施中。

今の歯磨き粉に代えて使うだけでOKなので、明日からでも毎日の生活の中で違和感なく使用することができます。

「本当に効果があるかな……」と迷ったら、まずはお試ししてみることをオススメします。

歯磨きでできる自宅ホワイトニングは手軽にできる反面、効果を実感しにくいかもしれません。もし芸能人のように白い歯を目指したいなら歯科医院でのホワイトニングをオススメします。
編集部のイチオシ商品は?

全国165医院!返金保証制度のあるホワイトニング

ホワイトニングエッセンスは、歯科医師や歯科衛生士などのプロが施術してくれるホワイトニング歯科医院です。

1回30分で終わるから、忙しい人でも通いやすいです。さらに全国165医院と全国展開しているから、自宅や職場などの通いやすい場所を選んで通うことができます。

施術は完全個室なのでプライバシーの心配もなく、リラックスして施術を受けられるのも嬉しいですね。

ホワイトニングエッセンスには返金保証制度があります。実際にホワイトニングを体験し、もし白さの変化を実感できない場合は翌日までに申し出れば、全額返金してもらえます。

実際に申し込む前に無料カウンセリングもしてもらえます。本気で白い歯を目指したいなら、まずはホワイトニングエッセンスで無料カウンセリングを受けてみてください。