人気の防風通聖散のおすすめ比較ランキング【効果と副作用を徹底解説】

「ポッコリお腹が気になる」「年々、痩せにくくなってきた」「便秘ぎみでお腹が重い」

そんな悩みをもつ方から注目されているのが『防風通聖散』です。大手製薬会社の小林製薬やツムラも、この防風通聖散を配合した肥満症改善用商品を販売しています(CMでおなじみの「ナイシトール」など)

人気を集める一方で、

  • 具体的な効果・効能がよくわからない
  • 副作用が気になる
  • どの商品を選べばいいかわからない

という方も多いのではないでしょうか?この記事では防風通聖散についての疑問を解消するべく、気になるポイントを徹底的に解説していきます。

失敗しない防風通聖散の選び方についてもご紹介していますので、これから利用をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

防風通聖散とは

防風通聖散とは、肥満症やむくみの改善に効果が期待される漢方薬の名称です。18種類の生薬が配合されており、病院でも処方される「医薬品」として、肥満症や高血圧の治療に広く活用されています。

市販の風邪薬と同じ第2医薬品に分類されるため、通販サイトや薬局などでも購入可能。ぽっこりお腹の原因となる皮下脂肪・便秘症に悩む方にぴったりの漢方薬であり、ダイエット効果が高い!としてSNSや雑誌でも話題を集めています。

防風通聖散の効果・効能

ダイエット漢方薬とも呼ばれる防風通聖散。具体的な効果・効能についてまとめてみましょう。

  • 脂肪燃焼・発汗作用
  • 便秘症の改善
  • むくみ解消
  • 肌荒れの改善
  • 高血圧に伴う諸症状の改善(動機、肩こり、のぼせなど)

防風通聖散に配合される生薬の力で、肥満症や便秘症によって生じる全身の諸症状への効果が期待できます。

体の内側から代謝や巡りを改善するため、便秘やむくみを引き起こす老廃物を排出する美容効果も人気を集めるポイント。単なる体重減少ではなく、キレイに痩せられるとして美に敏感な若い女性からも高い人気を集めています。

失敗しない防風通聖散の選び方3選

ダイエット効果が期待できる防風通聖散ですが、数多くある商品の中から納得できるものを選ぶのは簡単ではないですよね。

商品選びで失敗しないよう、購入前に以下の3つのポイントをチェックするようにしましょう。

  1. 処方量:満量処方か?配合量に注意
  2. 安全性:安心して利用できる?
  3. 価格:お試し価格はある?継続できる値段設定?

それぞれ詳しく解説していきます。

1.処方量:満量処方か?配合量に注意

まず確認したいのは生薬の配合量です。漢方薬の場合、1日分の生薬のバランスが決められています。医療用の漢方薬はもちろんこの基準に沿って医師から処方されることになりますが、市販で購入できる漢方薬の場合、医療用とは配合量が異なる場合があります。

医療用と同じ量の生薬が配合されているものは「満量処方」、差がある場合は「2/3量」や「50%量」と記載されている場合が多いです。知らずに50%量の商品を使用してしまい、思ったような効果が実感できないという場合も。

単純に“配合量が多いほど効果が高い”とは言い切れませんが、医療用と同等の効果を得たい方は「満量処方」されている商品を選ぶようにしましょう。

2.安全性:安心して利用できる?

ダイエット効果はもちろん、安心して使用できるかどうかは非常に重要なポイントです。サプリメントを選ぶ際に「GMP認定」というワードを目にしたことがある方もいるのではないでしょうか?

GMP認定とは「Good Manufacturing Practice」の略であり、製造や品質管理に関する基準のひとつです。安全性の高いサプリメント選びでは重要な指標になりますが、医薬品はGMP認定が必須となっているため、防風通聖散を選ぶ際はとくに気にする必要はありません。

では、防風通聖散の安全性を検討する基準はなにかというと、国内生産されたものかどうかです。漢方薬はあくまで薬の一種。海外生産された製品は、日本国内の基準を満たしているとは言い切れません。

安全に服用するために、海外からの輸入製品の使用は極力避けたほうがいいでしょう。

ちなみに、医療用をはじめとするほぼすべての漢方薬には、微量ながら医療用添加物が配合されています。医療用の添加物は、生薬から抽出したエキスを錠剤や顆粒状に製剤化する際に必要となるもの。

漢方薬の安全性に関していえば、添加物はさほど気にする必要はないといえます。どうしても気になる方は、日本医薬品添加剤協会が発行する「医薬品添加物安全性データ」を参照してください。

3.価格:お試し価格はある?継続できる値段設定?

防風通聖散は医薬品ですが、漢方薬の一種です。漢方薬は短期間で劇的な効果を発揮するわけではなく、継続して服用することで徐々に効果を実感するもの。

つまり、十分なダイエット効果を実感するためには継続して使用することが大切です。そこで重要になるのが「価格」ですよね。

  • 継続して使えるか?
  • 定期購入などで少しでもお得に購入できないか?
  • お試しキャンペーンはあるか?

などのポイントを重点的にチェックし、無理なく利用を続けられる商品を選ぶようにしましょう。

商品によっては、定期購入をすると毎回特別価格で購入できるものや、全額返金保証がついているものも。さらに、「3回目以降から解約できます」といった“回数しばり”がない、いつでも気軽に解約できる商品も人気を集めています。

1度きりの購入でも定期購入と同等の割引きを受けられるため、気になる商品は公式サイトを忘れずにチェックすることをおすすめします。

防風通聖散の副作用

漢方薬は一般的な薬と比べ、副作用が出にくいといわれています。しかし、副作用が出るリスクはゼロではありません。防風通聖散で生じる可能性のある副作用は以下の通りです。

  • 腹痛・下痢
  • 吐き気・胃痛
  • 食欲不振
  • 発疹、かゆみ
  • 全身の倦怠感
  • 肝機能障害、薬剤性肺炎 など

体質や体力、胃腸器官などの状態によって、副作用が出てしまう場合があります。用法容量を守って正しく使用するとともに、防風通聖散を服薬中は他の薬(とくに下剤など)との飲み合わせに十分配慮することが重要です。

副作用が出たり、おかしいかな?という違和感があればすぐに服用を中止し、医療機関を受診するようにしましょう。基本的には、用法容量を守って使用すれば副作用は出にくいといわれています。

むくみの原因とむくみ解消方法

ここからは、防風通聖散が具体的にどんな症状にどのように作用するのか?という点について、さらに詳しく解説していきます。

まずは気になる「むくみ」についてみていきましょう。

塩分の取りすぎとカリウム不足

むくみの原因はさまざまですが、食事面でむくみに大きく影響するのが「塩分」と「カリウム」です。

塩分を過剰に摂取すると、からだの中の塩分濃度を薄めるために、水分を体の中にため込もうとする働きが起こります。その結果、余分な水分をうまく体の外へ排出できなくなり、むくみを引き起こす原因に。

また、むくみに関連するもうひとつの栄養素「カリウム」には、塩分(ナトリウム)の排出を促す作用があります。カリウムが不足すると、結果として体内のナトリウム量が増え、水分過多によるむくみやだるさを引き起こす原因となってしまいます。

食生活の改善と定期的なストレッチ

むくみを解消するためには、塩分を取りすぎない薄味の食事に気を配ることが大切です。それと同時に、カリウムが多く含まれる食材(ホウレン草、枝豆、バナナなど)をバランスよく摂り入れるよう意識してみましょう。

食事と同時に意識したいのが定期的なストレッチです。長時間同じ姿勢をとる生活では、からだの血液循環が滞りむくみへとつながります。簡単な運動でも十分なので、意識的に体を動かすようにしましょう。

防風通聖散でむくみを解消

くり返しになりますが、むくみの原因は体内の水分量のバランスが崩れること。水分をうまく体外へ排出できないと、余分な水分がむくみを引き起こします。

そこで、食事面や運動面にプラスして活用したいのが「防風通聖散」です。

防風通聖散には利尿作用があり、おしっこの量をふやすことで余分な水分を体外へ排出させる効果があります。つまり、滞りがちな水分代謝を活性化してくれることで、むくみの改善につながります。

防風通聖散をうまく活用することで、悩みの種だったむくみをスッキリ解消することができますよ。

便秘の原因と便秘解消方法

ポッコリお腹やさまざまな病気の原因ともなりうる「便秘症」も、多くの人が悩みやすいマイナートラブルのひとつです。

防風通聖散は便秘症の治療薬として病院から処方されることもあり、つらい便秘に悩まされている人はぜひチェックしておきたい漢方薬だといえます。

そんな「便秘症」について、原因と改善方法をくわしくみていきましょう。

便秘の原因は腸内環境の悪化にあり

便秘が起きる大きな原因は、腸内環境の悪化です。腸のはたらきが低下すると、長時間にわたって便が腸内に滞在し、どんどん水分が吸収されることで便が硬く排出しにくい状態になります。

また、長時間にわたって腸内に便が留まることで、腸内の悪玉菌の急激な増加を引き起こします。腸内環境の悪化はさらに便秘傾向に拍車をかけ、どんどん頑固な便秘症へと進行させてしまう悪循環に陥ってしまうことも多々あります。

腸内環境の悪化は肌荒れの原因になることも

腸内に便が長くとどまってしまうと、そこで便はどんどん腐敗していきます。腐敗した便から出た有害物質は腸壁から血液中へと入り込み、全身のいたるところに悪影響を及ぼすようになります。

その代表例が肌荒れ。腸内の腐敗した便によって肌が荒れる…想像すると鳥肌が立つようですが、これは紛れもない事実です。

肌荒れだけでなく、さまざまな病気や不調の原因にもなるため、気になる便秘症は早めに改善に取り組むようにしましょう。

乳酸菌と防風通聖散のWパワーで便秘を解消

腸内環境を正常化するには、乳酸菌を積極的に摂取することで腸内の善玉菌を増やすことが大切です。乳製品やサプリメントなどをうまく活用し、腸内環境を整えることで便秘の解消を目指しましょう。

さらに乳酸菌と同時に摂取したいのが「防風通聖散」です。防風通聖散には腸のはたらきを活性化する作用とともに、余分な脂質を便とともに体の外へ押し出す効果があるといわれています。

乳酸菌で腸内を正常化し、防風通聖散で腸そのもののはたらきを改善する。2つの作用をうまく取り入れることで、スムーズな便秘解消につなげることができますよ。

お腹に脂肪がつく原因とダイエット方法

年齢とともに気になりだすのがお腹まわりの皮下脂肪。単なる体重の増減だけではなく、ウエストのサイズダウンを目的とするダイエット方法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

肥満傾向について、単に「最近太ったな……」と軽く考えるのはリスク大。肥満症は生活習慣病の原因ともいわれ、BMIが5上昇すると死亡リスクが31%も上昇するというデータも出ています(引用:日本生活習慣病予防協会ホームページ

防風通聖散はそんな肥満症の治療薬として積極的に活用されており、健康管理に高い効果を発揮する医薬品に位置付けられています。

肥満症の原因:摂取カロリーと消費カロリー

そもそも肥満になる原因が、摂取カロリーと消費カロリーのバランスによって決まることはイメージしやすいかと思います。消費量よりも摂取カロリーが上回った場合、過剰分が体内に蓄積され肥満を引き起こします。

ではなぜ、年齢とともにお腹まわりの脂肪が気になりだすのか?

答えは「基礎代謝量」の変化にあります。基礎代謝(何もしなくても消費されるエネルギー量)は年齢とともに減少し、30代ごろを境にガクッと低下していきます。

このため、10代のころと同じ、もしろ食が細くなったような人も、お腹まわりの脂肪は増え続けてしまうことがあるのです。

食生活の改善+適度な運動習慣

当たり前のことをあえて書きますが、肥満症を改善するためには摂取カロリーよりも消費カロリーを大きくする必要があります。

これには、

  • 摂取カロリーを減らす(食事制限、食事内容の見直し)
  • 消費カロリーを増やす(適度な運動、筋トレによる筋肉量アップ)

この2つの方法しかありません。野菜を中心とする食生活への見直しに加え、適度な運動習慣をつけることが基本中の基本となります。

ウォーキングや軽いジョギングなどの有酸素運動にくわえ、筋力トレーニングによる全身の筋肉量アップを図り、低下しがちな基礎代謝量を高めることも有効です。

とはいいつつ、これだけでは簡単に落ちてくれないのが皮下脂肪。ポッコリお腹に頭を抱える人が多いのはこのためです。

生活習慣の見直しに防風通聖散をプラス

頑固な皮下脂肪を効率的に落としたい!そんなときこそ活用したいのが防風通聖散です。肥満症の治療薬として国から認められる漢方薬であり、その効果は折り紙付き。

生薬の力で頑固な脂肪を燃焼・分解し、体の外へ排出してくれる効果があります。体の内側から脂肪に働きかけることで、運動や食事管理だけでは補い切れないしつこい脂肪にダイレクトに作用してくれるのが特徴です。

生活習慣の見直しに防風通聖散をプラスすることで、より効率的に肥満症の解消、ウエストダウンを含めたダイエットの成功につなげやすくなりますよ。

防風通聖散はダイエットサプリよりお得?

肥満症をはじめとする全身のマイナートラブルに広く効果を発揮する防風通聖散について、様々な角度からまとめて解説してきました。

くり返しになりますが、防風通聖散は漢方薬の一種であり医薬品です。病院でも積極的に処方されるほど、その効果と安全性が国から立証されているのが最大の特徴。

これに対し、ダイエットに効果があるとされるサプリメントのほとんどはあくまで食品扱いであり、ダイエット効果が立証されているわけではありません。同じ価格なら、より確実な効果がある商品を試したいですよね?

具体的なコストパフォーマンスをみてみましょう。防風通聖散の使用目安とされる期間(便秘には1週間程度、肥満症には1~2か月程度)をもとに算出していきます。

  • 月1,000円のダイエットサプリを1年間使い続けた場合、月1,000×12か月=12,000円(ダイエット効果なし)
  • 月5,000円の防風通聖散を1~2か月使用した場合、月5,000円×1~2か月=5,000~10,000円(ダイエット効果大)

いかがでしょうか?ダイエット効果の期待できないサプリメントを長期的に利用したとしても、納得できる効果が現れるという保証はありません。

これに対し、短期間でも高い効果を期待できる防風通聖散を活用したほうが最終的なコストパフォーマンスがよく、よりお得に取り入れられることがわかります。

脂肪燃焼+むくみ・便秘も一緒に解決できる

短期間での効率的なダイエット効果を期待できるうえ、防風通聖散を使用することでむくみや便秘といったマイナートラブルも同時に解消できるのが大きな魅力です。

便秘の解消は肌荒れの改善にもつながり、効果的な脂肪燃焼やむくみの改善はボディラインを美しく整えることにもつながります。

サプリよりも断然お得にダイエット効果を実感できるうえ、むくみ・便秘症が引き起こす諸症状を改善する効果が期待できるのが防風通聖散の特徴です。

ぜひ上手に活用し、効果的なダイエットを成功させてください。

脂肪燃焼、むくみ解消、便秘におすすめの防風通聖散