すっぽんはコラーゲンたっぷり!すっぽんがコラーゲンサプリの原材料に使用される理由とは

豚・魚などを原材料にしたコラーゲンサプリはたくさん売られています。そんなコラーゲンサプリの中でも、多いのが「すっぽん」を使ったサプリメントです。なぜ、コラーゲンサプリに、これほどスッポンが使われるのでしょうか。

すっぽんはコラーゲン以外の栄養素も豊富

すっぽんがコラーゲンサプリに利用されることが多いのは、コラーゲン以外の栄養も豊富だからと言えます。すっぽんは動物ですが、動物にはあまり含まれていない葉酸や、女性に嬉しいミネラルも豊富です。コラーゲンは単体で摂取しても意味がなく、ビタミンCなどの栄養素と同時摂取しなければ意味がありません。そのため、コラーゲン以外の栄養素もたっぷり摂取できるすっぽんは美容目的なサプリメントに適していると言えます。

また、スッポンは養殖技術が確立されているため、原材料を安定して確保しやすいのもメリットです。安定して確保できると価格も安定するため、安心です。

動物系原料のサプリは養殖の方が衛生管理を行いやすく、安全性が高いのが特徴です。「天然であれば素晴らしい」というわけではなく、安全性への配慮が重要なのです。

コラーゲンサプリには「国産すっぽん」を選ぶ

すっぽんを使ったコラーゲンサプリを選ぶポイントは、国産すっぽんを使っているかどうかです。これは衛生管理などの安全上の問題と、品質の安定性の問題で、国産すっぽんの方が栄養豊富で、効果を実感しやすいと言われています。

安いからといって、海外のすっぽんを使ったコラーゲンサプリを選ばないようにしましょう。

すっぽん料理といえば、高級というイメージがありますよね。すっぽんは食材として食べると、維持管理の関係から価格が高くなりがちです。しかし、すっぽんを原料としたコラーゲンサプリであれば手頃な値段ですっぽんコラーゲンを摂取することができます。

まとめ

すっぽんがサプリに利用される理由は、コラーゲンが豊富なだけでなく、ミネラルなどの栄養素が豊富だからです。コラーゲンは単体ではなくビタミンやアミノ酸などと摂取することで、美肌効果を得やすくなります。そのため、すっぽんを材料にすることで多くの栄養を一度に摂ることが出来るのです。

すっぽんを使ったコラーゲンサプリを選ぶポイントは、国産のすっぽんを使ったもの選ぶことです。国産すっぽんは品質が安定していて、海外のすっぽんと比較すると、栄養素が圧倒的に豊富なことが特徴です。すっぽん料理を食べるよりも、コラーゲンサプリの形で摂取する方が、手軽な価格で試すことができ、効果を実感しやすいためオススメです。

国産すっぽんの魅力 2016年10月20日追記

すっぽんサプリと言っても原料のすっぽん国産と海外産では栄養価が大きく違います。栄養価で比較するなら国産の方が外国産のすっぽんに比べると圧倒的に高いです。安価な台湾産すっぽんを使用しているサプリメントなども多いので注意が必要です。

国産すっぽんの栄養価が高い理由は育てる環境が違うからと言われています。一番の違いはエサや水です。栄養豊富なエサで育てるのと安いエサで育てたすっぽんでは栄養価に大きな違いが出るのは想像できますよね。栄養価が高いすっぽんの方がやはり効果効能は高くなります。また日本は安全意識がすごく高いため、外国産すっぽんよりも安心感が違います。除草剤などを使わずに育てるなど安全に配慮して育て方をしているすっぽんもあります。

ちなみに日本の有名なすっぽんサプリは国産すっぽんを使用しているところが多いです。すっぽんサプリとして有名なのは「すっぽん小町」ですが、原料は佐賀県産「はがくれすっぽん」です。すっぽんの中でも高級すっぽんと呼ばれている種類ですね。

ただし、きれいな水や栄養豊富なエサを使って育てた国産すっぽんの方が価格が高めになることが多いです。そのため安さで選んでしまうと実は原料が外国産すっぽんだったということもあります。そのため価格だけで決めるのではなくきちんと原料の産地まで確認して、どれにするかを決めたいですね。